ミラクルフルーツの埼玉での越冬方法まとめ

ミラクルフルーツの耐寒温度 ミラクルフルーツ

ミラクルフルーツの耐寒温度の記載はサイトや書籍によりまちまちです。8度と書かれている書籍もあれば15度以上必要と書かれているものもあります。また、販売先の案内では「冬は室内で管理してください」とだけ書いてあってまるで部屋に入れさえすれば大丈夫だと誤解させるようなところもあります。

ミラクルフルーツの耐寒温度

 

ミラクルフルーツ耐寒温度

ミラクルフルーツもいくつか品種があるようなので品種により多少の違いはあるかもしれません。しかし、私が試した範囲では埼玉県ではただ室内に入れるだけではダメということでした。

新聞紙にくるむという防寒対策で一度だけ越冬に成功したことはありました。そのときは葉はすべて落ちてまるで枯れたかのようになりましたが春になったら生えてきました。

しかし、翌年同じ方法で試したところやはり、葉は全て落ちてこんどは春になっても生えて来ませんでした。

うちは普通の一軒家ですが、もしかしたら集合住宅の真ん中の部屋でしたら特になんの対策もしないで部屋に入れるだけで越冬可能かもしれません。集合住宅の真ん中の部屋は冬でも温かいと聞きますので…。

これでしばらくは諦めていましたが、ちょっとしたアイデアを思いつき再度挑戦したところうまくいき、いまのところ2度越冬に成功しています。

大きめの発泡スチロールを見つけたので最初それに入れて越冬させようと考えました。でもそれでは苗が成長したときに困ると考えスーパーで貰ってきたダンボール箱にダイソーで売っていた保温シートシートを貼る方法に変えました。

ダンボールであればたとえその大きさのダンボール箱がなくても継ぎ接ぎで大きくすることが可能です。

保温シートを貼ったダンボール箱だけでも、なんとか越冬は可能かもしれません。しかし、これだけではたとえ枯れずに越冬できたとしても葉が落ちたりかなりのダメージはあると思います。そこでなんとか15度以上には保ちたいと思いました。そこで足温器を使うことにしました。

万一水が垂れても水に濡れないようにビニールで2重にくるんで使いました。 これを使うことによって夜中部屋の暖房を消しても15度以上に保つことが可能でした。

ただ、正式な使い方ではないのでお試しになる方は自己責任でお願い致します。 植物用の保温マットも売られているようなのでそちらを使った方が良いかもしれません。

また、置く場所は夜は部屋の中央が良いです。窓際は昼間、日がさしているときは真冬でも30度以上になることもありますが、夜は逆に部屋の中央よりも5度以上も低くなります。真冬は、日が陰る4時にはもう急激に窓際の温度は下がるので早めに部屋の中央に移動させましょう。 冬場曇っている日はもちろん昼間でも窓際には置きません。

今のところこの方法で2度越冬に成功しました。葉もほとんど落ちません。しかし、まだ実は生っていません。今年も難しそうです。なかなか成長しませんね。ブログの方では毎月生育状況の報告をしていたのでこちらでも次の記事から書いていきます。

それでは、よろしくお願い致します。

※2019年についに実がなりました。ミラクルフルーツの生育状況に書いてあります。 ※2020-05-09 枯れてしまいました。おそらく化成肥料がよくなかったのだと思います。
タイトルとURLをコピーしました