ミラクルフルーツ挿し木実験室(2018年の結果)

ミラクルフルーツ ミラクルフルーツ

ミラクルフルーツの挿し木の実験をしています。挿し木と言っても直接土に挿すのではなく水やメネデール、HB-101などの水溶液に挿してある程度根が伸びたところで土に植えます。リアルタイムの実験記事はこちら。

今までの実験結果は次の通りです。

3月末のメネデール溶液…☓
3月末のダイソーの植物活力液…☓
6/3のHB-101…◎
6/28のメネデール…☓
6/28のHB-101…☓
6/30の水道水…☓
7/29のメネデール…○

この結果からの想像ですが、おそらく成否の要因は水溶液の違いと言うよりも気温の違い&挿し穂の生命力の違いのほうが大きいのではないか? と考えています。

3月末に試した2本は寒すぎたのが失敗の原因だと思います。

6/3のHB-101が一番短期間(1ヶ月弱)で発根してその後の成長も順調です。これ↓です。

ミラクルフルーツ挿し木A

 

6/3のが成功したことに気を良くして6/28に3本試したところ見事にすべて失敗しました。気温が高すぎたことが原因ではないか? と考えています。ただ、メネデールに挿した挿し穂は発根はしませんがまだ、枯れてはいません。こんな↓感じです。

挿し木失敗

 

7/29のメネデールも発根はしましたがこちらは2ヶ月近くかかりました。その後の生育状況も6/3のよりだいぶ悪いです。挿し穂の生命力の違いもあるので気温のせいばかりとも言えませんが…。

現在の状況はこんな↓感じです。

挿し木B

 

今日の陽気が続けば挿し木に適温だと思いますが昨年の3月末では失敗しているので4月下旬か5月上旬に試したいと思います。

2018-06-03のHB-101の現況(2019-11-15)

葉の勢いは良いですが、細い枝が根本からたくさん生えています。こういうのはどうなのでしょうね?

ミラクルフルーツの挿し木

2018-06-03のHB-101の現況(2020-03-16)

11月にはあんなに元気だったのですが、枯れました。原因は不明です。
ミラクルフルーツの挿し木

2018-07-29のメネデールの現況(2019-11-15)

こちらは最初かなり頼りなかったですが、大分しっかりしてきました。
ミラクルフルーツの挿し木

2018-07-29のメネデールの現況(2020-03-16)

こちらも越冬失敗です。原因は不明です。
ミラクルフルーツの挿し木

タイトルとURLをコピーしました